いつもは居酒屋はこってりなお店にいくのですが、知り合いが和食のお店を営んでいたので行ってみました。

お酒に目がない!教えて!居酒屋の選び方

お酒に目がない!教えて!居酒屋の選び方

和食を専門にしている居酒屋にはまった

母親の親戚が居酒屋を営んでいるので、つい最近まで週に一度のペースで食べに行っていました。姉と私と母とで行くのですが、いつもは同じ場所に何回も行くことは無いのですが、そこは和食の店だったので、いつも食生活がバラバラな私たちにとっては健康てきだし、同じ外食なら美味しくて体に良いほうがいいなということになりました。そのお店の亭主さんが、寿司屋や料亭で修行をしていた人なので本格的で美味しいのです。普通の居酒屋って和食のように見えて油ものが多いんですよね。万人受けする料理はカロリーが高そうなものばかりです。口には幸せですが、体には不幸せっていう寂しい感じなんです。そんな場所の和食は味がなんだかいまいち。だったら最初から専門に和食だけを作っているところに行くほうが賢いですよね。

知り合いが和食の店を営んでなかったら、そんなこと考えもしなっかたんですけどね。そこでいつも食べるのが、海鮮カルパッチョです。元々カルパッチョは和食ではないんですけども、それを海鮮で日本料理に変えていてすごく美味しいんです。あとは、いくらの醤油漬けや鯛の煮付けなどです。ここに来たときは、油っこいものは頼むのはやめておこうと決めているため、最終的に新鮮な海鮮を注文することになるんです。ちょっと値段はするけれど、食べた後太ることを気にしないで帰れるってなかなか無いんですよね。普段から和食を食べるのは難しいけれど、お店でってなったら何か良いんですよね。